上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 予告した通り

bw125

  B&W M-1を2本購入(定価で買うと、60,000円)

 テンション上がってきた!でも、配送されるまで、まさか偽物じゃないよな・・・と心配してた

 bw1256

 うほほほ、キタキタ!格好良い!
 このスピーカーを最初に知ったのが、映画ダークナイトでブルース・ウェイン邸の地下でパソコンを触っているとき、ちょっと写るんですよね(マニアックすぎる)

 その後、日本では中々入手が難しく(てか売れなかったか)、持ってる人も日本では数少ないスピーカーになってしまった

 bw1257

 とはいえ、スピーカースタンドが無いので、床に置く形になってしまった、ダサイスタイルに
 そこで、私はスピーカースタンドを自作することにした

   制作に、

 木材(1,700円)
 ボンド(300円)
 スプレーとニス(1,000円)

   計、3,000円と格安仕様になってしまった!ハハハ

 bw1259


 たった、二日で完成させた、粗悪品スタンド。中々・・・良いじゃないか・・・捨てても財布が痛くないのがポイント

 bw1258


 こっちは中古で買った、サブウーファー

 DENON DSW-33SG である。約10,000円


 bw12510


  設置してみた

 おお、音が広がってマイルドな感じに


  で、スピーカーの評価なんだけど、若干高音寄りかな。高音は凄く響きが良い。小さいのに、力がある。
 私は、Boseのスピーカーを持ってるけど、BOSEのマイクロスピーカーより、力強い音を出してくれる。
 さすが、英国のメーカーはいい音をだすぜ
 ただし、低音はあまり強くない。でも、低音が強いと、ぼやけた音になるから嫌いなんですよね
 逆に良かったよ

  早速、ビートルズの曲を数曲とNINの曲をざっと流したけど、凄く良い
 ただし、JAZZはあまり向いてないかも。ちょっと微妙でした

 これで夢の、2.1ch仕様のホームシアターが完成した。うーん、サブウーファーのおかげで、映画「インセプション」の迫力のあるシーンでは、部屋が振動しますよ
スポンサーサイト

 私のワンルームマンションには、似つかわしくない、50インチのプラズマテレビと
 5.0chのスピーカーが置いてある

 SONYのSSシリーズのスピーカーですが、無駄にでかく、コスパに優れた価格と性能
 だが、邪魔なのです

 一人暮らしをするとわかりますが、インテリアにそぐわない環境だったので、そろそろどうにかしようと模索しておりましたが、後輩がスピーカー引き取ってくれるそうなので、強引な形で押しつけました

 そして、今日は部屋の掃除を始めてたら、いつの間にか夕暮れ時に

  で、新しい音響設備が必要になるのですが、以下注意したいことをリストアップ

 1.小型の設備を考える

 大きいスピーカーを買って反省しました。こんなのは将来マイホームを買った馬鹿が買う物だと
 Boseの用に、小型スピーカーを買えば良いのだ!そうしよう!

 2.5.1chの設備は止めて、3.1chあたりにする

 もう、これしかない。5.1chはすばらしいが邪魔なのだ
 そこで、効率の良い3.1chの構成で勧めることに。ケーブルもまとまってるしね

 3.予算を抑え、長期的な投資を

 もう安くて中途半端な性能のスピーカーを買うのは止めよう
 後、出来るだけ安くすませるために、スピーカースタンドとか、自作してみるか?



  
  ・・・・


 Yahooオークションで、色々探すことに

 そして、Bowers & Wilkins 社の M-1 を二本購入することに



 価格、一本 30,000円


 ・・・3万だぞ!それも一本!高すぎる!いや、英国の高級メーカーのスピーカーがたった、3万で買えるなんてむしろお買い得か!

 と、新品で未開封がネットオークションに流れてた

 ・・・2本で、43,000円で購入

 17,000円の節約。ふう・・・高かった

 まだ、荷物は来てませんが、楽しみです

 後は、ウーファーとスピーカースタンドが必要なのです

 ウーファーは、もう中古で、適当に選ぶか。問題はスピーカースタンドです。これ買うと2万はするんですよ
 仕方ないので、ホームセンターで自作しようと思ってます

 ・電動ドリル
 ・天板
 ・コルク材
 ・ボンド
 ・ニス
 ・ペンキ

 これさえ揃えれば、一日かけて、6,000円ぐらいで作れるかな?電動ドリル使わず、ボンドだけならもっと安いか

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。