上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前たまたま洋服を買いにいった

GAPで40%OFFセール中
まさにお買い得

と、ここで最近
GAP

Banana Republic(GAPグループ)
でしか買ってないことに気がついた。

だって無難なファッションで、安いかなと

過去を振り返ってみると、中学、高校はユニクロとかイオンのオリジナルブランドを着てた気が
デニムに関してはGAPの1969シリーズが優秀すぎて、他のデニムを履けなくなってしまいました
コスパ重視で言えば1969ですが、リーバイスやリーも一度は履いてみたい。
値上げしたし、買うのは難しいんですよね。

ふらっとポールスミスとか寄っても高すぎて買えない。
SHIPSやUAは、まぁ割高でデザインもいいですが、三点買ったらかなりの額

あと、地味に困るのがZARA

こいつは、ファストファッションでチープな作りの服が多く、キレイ目系の服が多い印象ですけど、
たまに、クラシックな服があったり、裁縫が良く、生地が良い服もあるので侮れない
そして、価格も1万以下が多いので、当たりを引いたら得ですね
H&Mは・・・、チープすぎてTシャツぐらいしかまともなのがないような

スポンサーサイト
4554


世界的大ベストセラーミステリー小説の映画化『ドラゴン・タトゥーの女』(日本では2012年2月10日(金)公開)にちなんだコレクションがH&Mから発売された

 原作で確かに、リスベット(ルーニー・マーラー)がH&Mの服を着ていると描かれているシーンがあるけど、まさかコラボまでしてくれるなんて
 でも、ダークな雰囲気のリスベットの服を好んで着てくれるのは・・・やはり原作みたいにガリガリに痩せた女性?

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。