FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体力の限界

日記

2014-10-08

健康診断の為、福岡の都市部にある病院にやってきた

幼い時から貧血気味でしたが、採血検査で倒れたのは、12歳の時だったので楽観的な気分で診断を受けました


採血検査後、トイレで倒れる俺

あ、頭がふらふらする。これは不味いと、採血後トイレで顔を洗おうとしたら、足が崩れて、壁に頭を叩きつけ、床にバタン。
後ろのいた男性が察したのか、ナースを呼び、男子トイレに大量に入ってくる看護婦達。
この時点で意識朦朧、車いすで運ばれ、医師から診察を受けてしまうことに

結果、休憩後、特別扱いで優先的に健康診断を受けさせてもらうことになりました

もちろん、会社は休むことに。来年この病院でまた健康診断受けるのかと思うと、恥ずかしくてしょうがない。

その後、23持から予約をしていた歯医者に向かう。
ただ、今日の治療は難関だったらしく、1時間もかかることに。先生も眠かったのか、休憩無しで、俺の口を無理やりあけて治療。
口を長時間開けたので、あごの力が無くなり、疲労困憊状態に。もうやだ。

さすがにこんな経験をしたので、体力作りと鉄分不足に気をつけようと思いました。思いました・・・思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。