FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
777867867



 今年の八月の出来事ですが、今更ブログに書いてみました

 旅は、一週間の旅。現地で四泊の旅。

 目的地は、イタリアのフィレンツェ宿泊で、ローマとヴェネチアを回る旅
 一人当たりの往復費10万円。宿泊費も四泊で家族三人で、5万もしない安価の旅でした。

さて、何故旅行に行くことになったか?
昨年姉が、イタリアに仕事で滞在することになって、いつか家族で会いにいきたいと両親と語っていたら、
父から
 「今年の夏、イタリアに行くぞ」


海外旅行なんて全く興味がなかった私ですが、一生に一度の機会ですし、良いきっかけだと思い、行くことに。
説明はおいといて、旅行当日


まず、朝寝ぼけて福岡国際空港の始発便に乗ることに
まず、上海空港に

格安航空券ですので、中国便に乗ることになったのですが、これが最悪の乗り心地。
それから、空港で4時間近く待たされることに。
どうやら、トラブルがあったみたい。
もちろん、中国語が話せる人がいないので、ダラダラ待つことに。

それから、ローマに夜到着。と、ここからフィレンツェ空港に行き、姉が空港で待っているので、待ち合わせする予定だったのだが、ローマからフィレンツェ行きの飛行機が出ない!
受付に聞いても、イタリア語を話せない家族と私は途方に暮れることになった。
と、どうやらバスでフィレンツェに行けと受付が案内してくれた

え?と思ったが、夜のローマ空港からバス停に向かう。
あ、金がない!
そう、ユーロが全くないのだ。バス停で困った顔をしていたら、
バス停のおっさんが、金はいらないよっとジャスチャーしてくれた。助かった。
と、ここで中国人団体客のバスに案内されたら、どうやら私たちのことを中国人と勘違いしたらしく、ここのバスに乗るべきではなかったらしい。
しかも、スーツケースを持ってこなければいけなかったみたいだが・・・

ここで、謎の団体のバスに乗せられ、3時間かけてフィレンツェに到着
もちろん町のど真ん中。

ここで困った。バスもどっかに行ってしまったし、おれたちはどうすれば!?
と、父の携帯が姉の携帯と繋がり、なんとか連絡が取れ、
近くのホテル名を教えて、姉がタクシーで来るのを待つ。

30分後、姉到着。感動の再会だった。私は疲労困憊だったが、両親は死にかけていた。
はっきりいって、二度と両親と旅をしたくないと思ってしまった。だって喧嘩するしさ・・・

とにかく、無くなったスーツケースなんて後で考えて、まずは滞在するホテルに向かうことにした。
現地時間の深夜二時。街中は娼婦がたむろしていたが、家族と姉はホテルに帰ったのだった。

続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。