FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米国伝統のブランドと言えば

ラルフローレン

日本でも代理店が多数百貨店に有るほど人気ブランド
ふと思うのですが、何故こんなに人気なのかと?
決して安くもないし、日本人体系向けでもないし、デザインもまぁアレだし

先日たまたま鳥栖のアウトレットに寄ってみたら、ラルフローレン ホームの店が出店していた
ホームの店は初めての体験
中を除くと、お!バスタオルに寝具類の宝庫だ!しかも安い!これは絶景!
ハンドタオル1,000、バスタオル2,200、タオルケットも6,000円程とお買い得

思えば実家のハンドタオルはラルフローレンを使っていた。もう、固くなって使いづらくなっていたが、物持ちが良かった。
そんな訳で購入してみることに
タオルを買うのは初めて?かな
今まで、ポロシャツ、靴下、ハンカチと所有してきた私

タオル二点に、パジャマ、ブランケットを購入。これだけ買って10,000円弱。
正規店なら20,000円はくだらない

今思えば、所有しているバスタオルを今治製に切り替えるべきか考えていましたが、ラルフローレン一色に変えるのも悪くないね!
後は、ラルフローレンのオックスフォードシャツを買えたら良いんだけど、あれは高い!ブルックスブラザーズと張り合う価格だ。でも一着は欲しいよね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。